Debian JP Project

(for vocal browsers: toc, main)

Google
WWW 全体 www.debian.or.jp 検索

« 第56回 関西 Debian 勉強会のお知らせ | 一覧 | 第 87 回 東京エリア Debian 勉強会のお知らせ »

2012年03月05日

開発ニュース寄せ集め (第 28 号)

このニュースは http://wiki.debian.org/DeveloperNews でまとめたものです。 寄稿はご自由にどうぞ。

Debian メンバーのポートフォリオサービス

Debian メンバーのポートフォリオサービス (以前は Debian 開発者のポートフォリオ サービスとして知られていました) が http://portfolio.debian.net/ で利用できる ようになりました。この変更の目的は、パッケージングをしない人も私達のメンバーとなった ことへの対応です。サービスはまだ開発中で、私がホストしています。サービスの改善の提案 や、皆さんの言語への翻訳を歓迎します。サービスのソースコード (Python/Pylons) は、 GNU Affero General Public ライセンスによる許諾のもと、公開 git リポジトリ で入手できます。

-- Jan Dittberner

PTS でのリリースゴールバグの表示

パッケージトラッキングシステムでは、あなたが担当しているリリースゴール の一部となっている未解決のバグを、常にTODOとして強調して表示するように なりました。例えば http://packages.qa.debian.org/twinkle のように。

-- Raphaël Hertzog

トランジションの状況が PTS に表示されます

パッケージ追跡システムで、進行中もしくは予定されている testing のトランジションにその パッケージが含まれている場合、目立つ警告が表示されるようになります。これによって、トランジション をさまたげかねないアップロードをメンテナが避けるようにし、トランジションのトラッカーdebian-release アーカイブ移行関連バグ一覧へのリンクを提供します。

-- Raphaël Hertzog

dh_linktree ヘルパーツール

パッケージに PHP/javascript ファイルの埋め込みコピーが含まれている (もしくはその他の ファイルが as-is として直接配布される) 場合、それをパッケージされたものへのシンボリック リンクに置き換えるのは面倒なものです。新しい dh_linktree ツール (dh-linktree パッケージ) がこの作業を手助けしてくれます。 埋め込みコピーに対応する Debian パッケージをビルド依存に含めて、何をするのか書かれた debian/foo.linktrees ファイルを作成するだけで構いません。dh_linktree はシンボリック リンクのツリーを作成し、(必要に応じて) ${misc:Depends} に依存関係を追加してくれます。 いくつかの動作モードがあります:

  • 埋め込み: 条件つきで、指定された場所にディレクトリ全体を統合します
  • 置き換え: パッケージがインストールしたファイルを、対応する公式パッケージのファイル へのリンクで単に置き換えます
  • 重複排除: 置き換えと同様ですが、ファイルが全く同一の場合のみ処理を行います

詳細については、dh-linktree パッケージをインストールして、dh_linktree(1) の マニュアルを読んでください。

-- Raphaël Hertzog

パッチのタグ付けガイドライン: DEP-3 のステータスが ACCEPTED になりました

DEP-3 は ACCEPTED ステータスに昇格しました。このフォーマットによって、 Debian パッケージに追加したパッチを文書化するにあたって使用が推奨されている 一連のヘッダが標準化されます。

-- Raphaël Hertzog

この記事について

この記事は debian-devel-announce に流れたニュースの翻訳です。 翻訳は佐々木洋平さん・倉敷悟が行いました。 また、victory さん・河田鉄太郎さんから多数のコメントをいただきました。 ありがとうございます。

2012/03/05 21:17 リンク


過去のニュース