Debian JP Project

(for vocal browsers: toc, main)

Google
WWW 全体 www.debian.or.jp 検索

2017年12月11日

第 158 回 東京エリア Debian 勉強会のお知らせ

東京近辺にいらっしゃる皆様こんにちは。2017年最後の東京エリア Debian 勉強会が開かれます!

東京エリア Debian 勉強会とは、Debian Project に関わる事を目的とす る熱いユーザたちと、実際に Debian Project にてすでに日夜活動している人 らが Face to Face で Debian GNU/Linux のさまざまなトピック (パッケー ジ、Debian 特有 の機能の仕組について、Debian 界隈で起こった出来事、 etc ) について語り合う場です。当然ですが、Debian Project に何らかの貢献 をしたいという目的を持つ方であれば、自身で活動できるように手助けをする事 も主な趣旨の一つとしています。

参加される方は主に東京を中心に関東近郊の国籍・性別不問の Debian ユーザです ( Debian をまだ使ったことが無いが興味があるので…とか、かなり遠い所から来てくださる方もいます)。 開発の最前線にいる Debian の公式開発者や開発者予備軍の方も参加する場合がありますので、 普段は聞けないような様々な情報を得るチャンスです。 興味と時間があった方、是非御参加下さい。 (また、勉強会で話をしてみたいという方も随時募集しています)。

開催日時・会場
  • 日時:2017 年 12 月 16 日 ( 土曜日 ) 14:00-19:00
  • 費用:100 円 (資料印刷代・会場費として)
  • 会場:株式会社朝日ネットさん(地図
  •  
  • 当日について:Debian に関する作業時間 ( hack time ) を勉強会中に用意しています。詳しくは勉強会のページを参照して>ください。
内容
  1. GCCのPIEオプションとDebianにおける状況について(dictoss さん)
    stretch からデフォルトで有効になった位置独立実行形式を作成するためのGCCオプション PIE の状況についてお話します。
  2.  
  3. hack time (全員)
    Debian に関する作業を各自で行います
  4. 成果発表 (全員)
    行った作業について簡単に発表いただきます
事前課題/参加申し込み方法
勉強会のページを参照して、参加登録をしてください。

事前課題は参加登録時に表示されるアンケートに入力してください。提出いただいた回答は全員に配布すること、また内容の再利用を実施することを了承ください。 Debian 勉強会資料は GPL で公開します ( Web での公開が可能な内容でお願いします)。
課題内容の実施についてなにか質問があれば、 Debian ユーザ用公開メーリングリスト ( debian-users@debian.or.jp ) にてお願いします。

この件に関するお問い合わせは Debian 勉強会主催者:吉野 (yyoshino@{debian.or.jp} ) までお願いいたします。

2017/12/11 08:02 リンク

2017年11月18日

第 129 回 関西 Debian 勉強会

第129回 関西 Debian 勉強会」 のお知らせです。関西 Debian 勉強会は、関西方面の Debian ユーザ/ユーザ予備群/開発者らで Debian のさまざまなトピックについて Face to Face で楽しく話し合っていく集まりです。

開催日時・会場・持ち物等
内容
  1. Intro
    この勉強会の簡単な説明をします。
  2. Debian Stretch で Linux Container (LXC) を動かす(担当:Yosuke OTSUKI)
  3. LXC で autopkgtest を動かす(担当:佐々木洋平)
参加方法と注意事項
connpassを参照して、 事前登録をしてください。事情によりconnpassを使えない/登録できない方は担当者まで連絡してください。 (締切りに間に合わなかった方は、下記連絡先から担当者と連絡を取ってください。)

この件に関するお問い合わせは 関西 Debian 勉強会 担当:おおつきようすけ (y.otsuki30@{gmail.com})までお願いいたします。

2017/11/18 15:47 リンク

2017年11月13日

第 157 回 東京エリア Debian 勉強会のお知らせ

東京近辺にいらっしゃる皆様こんにちは。2017年11月も東京エリア Debian 勉強会が開かれます!

東京エリア Debian 勉強会とは、Debian Project に関わる事を目的とす る熱いユーザたちと、実際に Debian Project にてすでに日夜活動している人 らが Face to Face で Debian GNU/Linux のさまざまなトピック (パッケー ジ、Debian 特有 の機能の仕組について、Debian 界隈で起こった出来事、 etc ) について語り合う場です。当然ですが、Debian Project に何らかの貢献 をしたいという目的を持つ方であれば、自身で活動できるように手助けをする事 も主な趣旨の一つとしています。

参加される方は主に東京を中心に関東近郊の国籍・性別不問の Debian ユーザです ( Debian をまだ使ったことが無いが興味があるので…とか、かなり遠い所から来てくださる方もいます)。 開発の最前線にいる Debian の公式開発者や開発者予備軍の方も参加する場合がありますので、 普段は聞けないような様々な情報を得るチャンスです。 興味と時間があった方、是非御参加下さい。 (また、勉強会で話をしてみたいという方も随時募集しています)。

当日のゲスト
  • Debianプロジェクトリーダー Chris Lambさんが来日いたします。 本イベントへ来ていただける予定です。 またとない機会ですので、是非とも質問したり議論してみませんか?
開催日時・会場
  • 日時:2017 年 11 月 18 日 ( 土曜日 ) 13:20 - 17:45
  • 会場:株式会社ジェイエスピーさん 会議室(地図
  •  
  • 当日について:Debianに関する作業時間 ( hack time ) を勉強会中に用意しています。 詳しくは勉強会のページを参照して>ください。
内容
  1. Debianのリリースを再考する(発表者:やまねひできさん)
    Debianにはunstable/testing/stableという3つのディストリビューションがあり、 開発されたパッケージはunstable→testing→stableという道筋を辿ってユーザーの手元に届きます。 この流れについて、もっと改善できるのではないか?という問いかけを行います。
  2. DPLへの質問およびDPLからの質問コーナー(発表者:Debianプロジェクトリーダー Chris Lambさんと参加者の方々)
  3. hack time (全員)
    Debian に関する作業を各自で行います
  4. 成果発表 (全員)
    行った作業について簡単に発表いただきます
事前課題/参加申し込み方法
勉強会のページを参照して、参加登録をしてください。

事前課題は参加登録時に表示されるアンケートに入力してください。提出いただいた回答は全員に配布すること、また内容の再利用を実施することを了承ください。 Debian 勉強会資料は GPL で公開します ( Web での公開が可能な内容でお願いします)。
課題内容の実施についてなにか質問があれば、 Debian ユーザ用公開メーリングリスト ( debian-users@debian.or.jp ) にてお願いします。

この件に関するお問い合わせは Debian 勉強会主催者:岩松 (iwamatsu@{debian.or.jp} ) までお願いいたします。

2017/11/13 09:32 リンク

2017年11月04日

第 128 回 関西 Debian 勉強会 in 関西オープンソース2017

第128回 関西 Debian 勉強会@関西オープンソース2017 」 のお知らせです。 関西 Debian 勉強会は、関西方面の Debian ユーザ/ユーザ予備群/開発者らで Debian GNU/Linux のさまざまな トピックについて Face to Face で楽しく話し合っていく集まりです。

開催日時・会場
  • 日時:11月11日(土) 11:00〜18:00
  • 会場:大阪南港ATC (行き方はこちら)
    (大阪市交通局 ニュートラム 南港ポートタウン線 トレードセンター前駅より徒歩5分)
  • 主催:関西オープンフォーラム
  • 費用:セミナー/ミニセミナーは無料。その他有志による物品の販売を予定
セミナー
「Debian Updates」
(会場:10F-ショーケース1 11月11日(土) 16:00-16:50)
  • 今年6月にリリースされた Debian 9 "Stretch" の話題を中心に、 最近のDebian Projectのトピックを紹介します。
  • 担当:佐々木 洋平(Debian JP Project)
ブース展示・配布物
  1. Debian 9 "Stretch" 稼働マシンと勉強会資料の展示
  2. Debian インストーラDVD・ステッカー・Tシャツの配布など

この件に関するお問い合わせは 関西 Debian 勉強会担当:おおつき ようすけ (y.otsuki30@{gmail.com}) までお願いいたします。

2017/11/04 18:32 リンク

2017年09月09日

第 127 回 関西 Debian 勉強会

第127回 関西 Debian 勉強会」 のお知らせです。関西 Debian 勉強会は、関西方面の Debian ユーザ/ユーザ予備群/開発者らで Debian のさまざまなトピックについて Face to Face で楽しく話し合っていく集まりです。

開催日時・会場・持ち物等
内容
  1. Intro
    この勉強会の簡単な説明をします。
  2. DebianでLispを動かす(担当:油谷知岐(あぶらたにともき))
参加方法と注意事項
connpassを参照して、 事前登録をしてください。事情によりconnpassを使えない/登録できない方は担当者まで連絡してください。 (締切りに間に合わなかった方は、下記連絡先から担当者と連絡を取ってください。)

この件に関するお問い合わせは 関西 Debian 勉強会 担当:おおつきようすけ (y.otsuki30@{gmail.com})までお願いいたします。

2017/09/09 10:02 リンク

2017年09月04日

第 154 回 Debian 勉強会 in オープンソースカンファレンス 2017 Tokyo/Fall

東京近辺にいらっしゃる皆様こんにちは。2017年9月も 東京エリア Debian 勉強会が開かれます!

東京エリア Debian 勉強会とは、Debian Project に関わる事を目的とす る熱いユーザたちと、実際に Debian Project にてすでに日夜活動している人 らが Face to Face で Debian GNU/Linux のさまざまなトピック (パッケー ジ、Debian 特有 の機能の仕組について、Debian 界隈で起こった出来事、 etc ) について語り合う場です。当然ですが、Debian Project に何らかの貢献 をしたいという目的を持つ方であれば、自身で活動できるように手助けをする事 も主な趣旨の一つとしています。

参加される方は主に東京を中心に関東近郊の国籍・性別不問の Debian ユーザです ( Debian をまだ使ったことが無いが興味があるので…とか、かなり遠い所から来てくださる方もいます)。 開発の最前線にいる Debian の公式開発者や開発者予備軍の方も参加する場合がありますので、 普段は聞けないような様々な情報を得るチャンスです。 興味と時間があった方、是非御参加下さい。 (また、勉強会で話をしてみたいという方も随時募集しています)。

今回は、 オープンソースカンファレンス 2017 Tokyo/Fall に参加します。普段は聞けないような様々な情報を交換しあうチャンスです。 是非御参加下さい。

開催日時・会場
Debian update
講師:杉本 典充(東京エリアDebian勉強会)担当:Debian JP Project / 東京エリアDebian勉強会
対象:Debian に興味、関心のある人
開始:15時15分 〜
会場:28号館 3F 303教室

6月にリリースしたDebian 9 (コードネーム Stretch)の話題を中心に最近のDebian Project 界隈のトピックを紹介します。

ブース展示物
  1. Debian 勉強会資料「あんどきゅめんてっどでびあん」展示
  2. Debian 稼働マシン 展示
  3. Debian インストールCD、ステッカー等の配布

この件に関するお問い合わせは 東京エリアDebian 勉強会 担当:岩松 信洋 (iwamatsu @ {debian.or.jp} ) までお願いいたします。

2017/09/04 06:02 リンク

第 155 回 東京エリア Debian 勉強会のお知らせ

東京近辺にいらっしゃる皆様こんにちは。2017年9月は2週連続 東京エリア Debian 勉強会が開かれます!

東京エリア Debian 勉強会とは、Debian Project に関わる事を目的とす る熱いユーザたちと、実際に Debian Project にてすでに日夜活動している人 らが Face to Face で Debian GNU/Linux のさまざまなトピック (パッケー ジ、Debian 特有 の機能の仕組について、Debian 界隈で起こった出来事、 etc ) について語り合う場です。当然ですが、Debian Project に何らかの貢献 をしたいという目的を持つ方であれば、自身で活動できるように手助けをする事 も主な趣旨の一つとしています。

参加される方は主に東京を中心に関東近郊の国籍・性別不問の Debian ユーザです ( Debian をまだ使ったことが無いが興味があるので…とか、かなり遠い所から来てくださる方もいます)。 開発の最前線にいる Debian の公式開発者や開発者予備軍の方も参加する場合がありますので、 普段は聞けないような様々な情報を得るチャンスです。 興味と時間があった方、是非御参加下さい。 (また、勉強会で話をしてみたいという方も随時募集しています)。

開催日時・会場
  • 日時:2017 年 9 月 16 日 ( 土曜日 ) 13:00-18:00
  • 費用:500 円 (資料印刷代・会場費として)
  • 会場:新宿溝口クリニックさん(地図
  •  
  • 当日について:Debian に関する作業時間 ( hack time ) を勉強会中に用意しています。詳しくは勉強会のページを参照して>ください。
内容
  1. 初めてのキーサインパーティ(発表者:tsaitoさん)
    はじめてキーサインパーティに参加して、どこでつまづいたかお伝えします。
  2. POMERA DM200にdebianをインストールしてみた(発表者:ichinomotoさん)
    POMERA DM200にdebianをインストールしてみました。動作状況、難しかった点、今後の課題を発表します。
  3. 成果発表 (全員)
    行った作業について簡単に発表いただきます
事前課題/参加申し込み方法
勉強会のページを参照して、参加登録をしてください。

事前課題は参加登録時に表示されるアンケートに入力してください。提出いただいた回答は全員に配布すること、また内容の再利用を実施することを了承ください。 Debian 勉強会資料は GPL で公開します ( Web での公開が可能な内容でお願いします)。
課題内容の実施についてなにか質問があれば、 Debian ユーザ用公開メーリングリスト ( debian-users@debian.or.jp ) にてお願いします。

この件に関するお問い合わせは Debian 勉強会主催者:岩松 (iwamatsu@{debian.or.jp} ) までお願いいたします。

2017/09/04 06:02 リンク

2017年08月19日

第 153 回 東京エリア Debian 勉強会のお知らせ

東京近辺にいらっしゃる皆様こんにちは。2017年8月も 東京エリア Debian 勉強会が開かれます!

東京エリア Debian 勉強会とは、Debian Project に関わる事を目的とす る熱いユーザたちと、実際に Debian Project にてすでに日夜活動している人 らが Face to Face で Debian GNU/Linux のさまざまなトピック (パッケー ジ、Debian 特有 の機能の仕組について、Debian 界隈で起こった出来事、 etc ) について語り合う場です。当然ですが、Debian Project に何らかの貢献 をしたいという目的を持つ方であれば、自身で活動できるように手助けをする事 も主な趣旨の一つとしています。

参加される方は主に東京を中心に関東近郊の国籍・性別不問の Debian ユーザです ( Debian をまだ使ったことが無いが興味があるので…とか、かなり遠い所から来てくださる方もいます)。 開発の最前線にいる Debian の公式開発者や開発者予備軍の方も参加する場合がありますので、 普段は聞けないような様々な情報を得るチャンスです。 興味と時間があった方、是非御参加下さい。 (また、勉強会で話をしてみたいという方も随時募集しています)。

開催日時・会場
  • 日時:2017 年 8 月 19 日 ( 土曜日 ) 13:00-18:00
  • 費用:500 円 (資料印刷代・会場費として)
  • 会場:株式会社朝日ネットさん(地図
  •  
  • 当日について:Debian に関する作業時間 ( hack time ) を勉強会中に用意しています。詳しくは勉強会のページを参照して>ください。
内容
  1. debconf17 参加報告: debconf 17参加者
    8/6から8/12の間、カナダ・モントリオールで debconf17 が開催されました。イベントに参加した方々から、発表内容、学んだこと、考えたことなどを共有し、ディスカッションします。
  2.  
  3. hack time (全員)
    Debian に関する作業を各自で行います
  4. 成果発表 (全員)
    行った作業について簡単に発表いただきます
事前課題/参加申し込み方法
勉強会のページを参照して、参加登録をしてください。

事前課題は参加登録時に表示されるアンケートに入力してください。提出いただいた回答は全員に配布すること、また内容の再利用を実施することを了承ください。 Debian 勉強会資料は GPL で公開します ( Web での公開が可能な内容でお願いします)。
課題内容の実施についてなにか質問があれば、 Debian ユーザ用公開メーリングリスト ( debian-users@debian.or.jp ) にてお願いします。

この件に関するお問い合わせは Debian 勉強会主催者:吉野 (yyoshino@{debian.or.jp} ) までお願いいたします。

2017/08/19 02:17 リンク

2017年08月16日

第 126 回 関西 Debian 勉強会

第126回 関西 Debian 勉強会」 のお知らせです。関西 Debian 勉強会は、関西方面の Debian ユーザ/ユーザ予備群/開発者らで Debian のさまざまなトピックについて Face to Face で楽しく話し合っていく集まりです。

開催日時・会場・持ち物等
内容
  1. Intro
    この勉強会の簡単な説明をします。
  2. Debian Stretchのインプットメソッドの現状(担当:あわしろいくや)
    Debian Stretchのインストーラーで日本語を選択した上で各種デスクトップ環境をインストールす ると、いい感じに使えるものと使えないものがあります。後者の場合はどうしたらいいのかを既存 の設定を踏まえた上で探っていきます。
参加方法と注意事項
connpassを参照して、 事前登録をしてください。事情によりconnpassを使えない/登録できない方は担当者まで連絡してください。 (締切りに間に合わなかった方は、下記連絡先から担当者と連絡を取ってください。)

この件に関するお問い合わせは 関西 Debian 勉強会 担当:おおつきようすけ (y.otsuki30@{gmail.com})までお願いいたします。

2017/08/16 15:02 リンク

2017年07月30日

第 125 回 関西 Debian 勉強会 in OSC2017 Kyoto のお知らせ

第125回 関西 Debian 勉強会 in OSC2017 Kyoto」 のお知らせです。関西 Debian 勉強会は、関西方面の Debian ユーザ/ユーザ予備群/開発者らで Debian のさまざまなトピックについて Face to Face で楽しく話し合っていく集まりです。

開催日時・会場・持ち物等
  • 日時: 2017 年 8 月 5 日 (土) 10:00 - 17:50 (展示 10:00 - 16:00)
  • 会場:京都リサーチパーク(KRP) OSC総合受付:アトリウム
  • 費用:無料
ブース展示内容
  • Debian 9 "Stretch" 稼働マシンと勉強会資料の展示
  • Debian インストーラDVD・ステッカー・Tシャツの配布など
セッション
  • Debian updates (担当: 佐々木 洋平)
  • 日時 2017 年 8 月 5 日 (土) 15:15〜16:00 (45 min)
  • 場所: 1号館4F 会議室B
  • 内容: 今年6月にリリースされた Debian 9 "Stretch" の話題を中心に、最近のDebian Projectのトピックを紹介します。
参加方法と注意事項
ブース、セッションともに入場無料です。 セッションについては、オープンソースカンファレンスのページよりお申し込みください。

この件に関するお問い合わせは 関西 Debian 勉強会 担当:かわだてつたろう (t3rkwd@{debian.or.jp} ) までお願いいたします。

2017/07/30 09:17 リンク


過去のニュース