Debian JP Project

(for vocal browsers: toc, main)

Google
WWW 全体 www.debian.or.jp 検索

« 第56回 東京エリアDebian勉強会 & キーサインパーティーのお知らせ | 一覧 | 開発ニュース寄せ集め (第 9 号) »

2009年09月24日

第27回 関西 Debian 勉強会のお知らせ

第27回 関西 Debian 勉強会」 のお知らせです。関西 Debian 勉強会は、関西方面の Debian ユーザ/ユーザ予備群/開発者らで Debian GNU/Linux のさまざまなトピックについて Face to Face で楽しく話し合っていく集まりです。

開催日時・会場・持ち物等
  • 日時:2009 年 9 月 27 日 (日) 13:30 - 17:00 (13:15 より受付)
  • 会場:京都リサーチパーク 1 号館 4F A 会議室 (交通・アクセス) (定員:56名)
  • 費用:500円 (印刷代などの諸費用のため)
  • 注意:行き方などのお問い合わせは、迷惑がかからないようにリサーチパーク様へは行わず、このページの下にある本イベント連絡先担当までお願いします。
内容
  1. Intro (担当:のがた)
    勉強会の簡単な説明をするほか、今回の会場をご提供頂いた京都リサーチパーク様よりご挨拶を頂きます。
  2. 自己紹介 (担当:全員)
  3. GUI がついてかっこよくなった reportbug を使ってみよう (担当:のがた)
    reportbug を使ったことがありますか?「Debian のバグ報告はメールベースで、よくわかんないから放置!」という人もいるかもしれません。
    ちょっとまってください。
    reportbug を使うとウィザード形式で簡単にバグ報告ができるのです。以前の reportbug が文字ばかりで挫折した人も、GTK の GUI がついて格好良くなった reportbug を使ってみませんか?
  4. debian mentors ってご存知ですか? (担当:ささき)
    mentors.debian.net ってご存知ですか? いわゆる Debian Developer(=DD) でない人が、DD に師(=mentor)になってもらって、作成したパッケージを審査してもらい、公式パッケージとして upload してもらう制度です。Debian Developer の第一歩として、今回はパッケージを作成したその後の第一歩についてお話します。
参加方法と注意事項
9 月 25 日 (金) 24:00 までに 京都.cotocotoを参照して、 事前登録をしてください (締切りに間に合わなかった方は、下記連絡先から担当者と連絡を取ってください。 京都駅周辺で予定している懇親会に参加する場合は、コメントに「懇親会参加希望」と記入してください)。

この件に関するお問い合わせは 関西 Debian 勉強会 担当:のがたじゅん (nogajun@{debian.or.jp} ) までお願いいたします。

2009/09/24 01:02 リンク


過去のニュース