Debian JP Project

(for vocal browsers: toc, main)

Google
WWW 全体 www.debian.or.jp 検索

« Debian GNU/Linux 4.0 "Etch" のサポート終了まであと約1ヶ月です | 一覧 | Debian GNU/Linux 5.0.4 アップデートリリースが 1 月末に予定されています »

2010年01月21日

第31回 関西 Debian 勉強会のお知らせ

第31回 関西 Debian 勉強会」 のお知らせです。関西 Debian 勉強会は、関西方面の Debian ユーザ/ユーザ予備群/開発者らで Debian GNU/Linux のさまざまなトピックについて Face to Face で楽しく話し合っていく集まりです。

開催日時・会場・持ち物等
  • 日時:2010 年 1 月 24 日 (日) 13:30 - 17:00 (13:15 より受付)
  • 会場:大阪 港区民センター 椿の間 (定員:48名)
  • 費用:500円 (部屋代、印刷代などの諸費用のため)
  • 事前課題: 5分の自己紹介を「私は Debian の○○を△△したい」というテーマで喋ることができるように、準備しておいてください。
内容
  1. Intro
    この勉強会の簡単な説明をします。
  2. 「あなたに 5 分あげます」 (担当:参加者全員)
    5 分間で「私は Debian の○○を△△したい」というテーマで自己紹介をしてください 普通にしゃべるもよし、ネタをしゃべるもよし(プロジェクタも使えます)。
  3. 「Xenで作ろう、自宅の仮想サーバ」 (担当:川江 浩)
    近年、CPUの性能がパワフルになるにつれて、高価なハードウェアを前提とした仮想化技術がパーソナルベースでも使えるようになってきました。 そこで、脚光を浴びてきた仮想化技術の代表格であるXenを使って、インターネット関連のサーバ群を構築しましたのDebianベースでXenの仮想サーバを構築する時に注意した方が良いと思ったことや、上記サーバ群を構築する際に思ったことをレポートします。
  4. 「2010年の関西Debian勉強会を企画しよう」 (担当:倉敷 悟)
    2009年の振り返りをしつつ、今年の関西 Debian 勉強会の内容を計画しましょう(配布資料は12月分に入れたものを再録します)。各自の関心や期待をのせてディスカッションできればと思います。
参加方法と注意事項
1 月 22 日 (金) 24:00 までに 京都.cotocotoを参照して、 事前登録をしてください (締切りに間に合わなかった方は、下記連絡先から担当者と連絡を取ってください。 懇親会 (四季食彩 なごみ亭にて、 会費4000円程度を予定) に参加する場合は、コメントに「懇親会参加希望」と記入してください)。

この件に関するお問い合わせは 関西 Debian 勉強会 担当:倉敷 悟 (lurdan@{debian.or.jp} ) までお願いいたします。

2010/01/21 11:32 リンク


過去のニュース