Debian JP Project

(for vocal browsers: toc, main)

Google
WWW 全体 www.debian.or.jp 検索

« Linux Consortium 10 Years Event !!「オープンソースデスクトップの未来」 | 一覧 | Lenny 用 Debian-Installer RC2 リリース »

2009年01月26日

第49回 Debian 勉強会 in オープンソースカンファレンス 2009 Tokyo/Spring

Debian 勉強会とは、 Debian の開発者になれることをひそかに夢見るユーザたちと、 ある時にはそれを優しく手助けをし、またある時には厳しく叱咤激励する Debian 開発者らが Face to Faceで Debian GNU/Linux のさまざまなトピック (新しいパッケージ、Debian 特有の機能の仕組について、Debian 界隈で起こった出来事、etc) について語り合うイベントです。

この 2 月は、 オープンソースカンファレンス 2009 Tokyo/Spring に参加してセミナーやブースでの展示と説明、そして「Debian パッケージ作成ハンズオン」などを予定しています。 普段は聞けないような様々な情報を交換しあうチャンスです。是非御参加下さい。

開催日時・会場
Debian パッケージ作成ハンズオン トライ アゲイン(2コマ連続
講師:岩松信洋 (Debian JP Project) 担当:東京エリア Debian勉強会
対象:Debian パッケージを作ってみたい人。将来、Debian Developerになりたい人、Debian/Ubuntu に貢献したい人
開始:13:00〜
会場:8階ハンズオン教室

「どうやってパッケージって作るの?」「試してはみたけど、うまくパッケージが作れない…」と嘆いていたあなたも、これに参加すれば公式 Debian パッケージメンテナへの道が開かれる…かもしれない?
基本的な Debian パッケージの作り方を学べる Debian 公式パッケージメンテナによるパッケージ作成ハンズオンです。

ブース展示物
  1. Debian 関連書籍
  2. Debian 勉強会資料「あんどきゅめんてっどでびあん」
  3. フライヤー・Live DVD (OSC2009 春 SP)(配布も予定)
  4. Debian 稼働マシン (Live DVD デモ機、Chumby予定)
  5. 有志作成の Debian グッズ (Tシャツ他 予定)
参加方法と注意事項
セミナー/ハンズオン参加希望者は事前登録してください。
ブース展示については特に登録などはありません。

この件に関するお問い合わせは Debian 勉強会 担当者:山本 浩之 (yamamoto@debian.or.jp) までお願いいたします。

2009/01/26 00:02 リンク


過去のニュース